8月, 2015年

ごあいさつ

2015-08-09

特定非営利活動法人 筋無力症患者会は、重症筋無力症患者とその家族、及び、重症筋無力症の疑いのある患者とその家族が、交流を図り、情報を共有し、一緒に励まし合いながら、病気の正確で有益な情報を得て充実した日常を過ごし、当事者である患者が、分け隔て無く社会生活を送ることが出来るように共に考える会です。

当会では、難病問題の啓発と対策の前進、就学問題や就労問題、社会生活の安定、福祉の増進をめざし、他の患者団体との連携を持ち、行政や各自治体への働きかけ、助言、支援を行っています。また、国や医療機関に早期発見、治療法の確立を及び充実した生活を送るための提言、医療福祉制度の向上などを求めて活動しています。

「病気になっても、自分らしく安心して暮らせる社会」を目指して・・・

NPO設立

2015-08-07

 特定非営利活動法人 筋無力症患者会は、重症筋無力症患者とその家族、及び、重症筋無力症の疑いのある患者とその家族を対象とし、治療法の確立と福祉の増進をめざして運動し、難病問題の啓発と対策の前進を図り社会から理解と賛同を得、医療と福祉の発展に寄与する。他の患者団体との連携を持ち、行政や各自治体への働きかけ、就労就学に対して適切な助言、支援を行う。また、重症筋無力症の患者やその家族の支援、相談を行い、励ましと親睦・交流を図ることを目的とし、平成27年11月18日 東京都より、特定非営利活動法人(NPO法人)の認証を頂きました。

 重症筋無力症の患者や家族だけではなく、筋無力症や難病について一緒に考え、行動していただける方にも門戸を広げたいと考えております。それぞれの立場や状況、環境や生活圏等の枠を超えて進み続けたい、と望んでいます。

ウェブサイトに掲載されている情報・写真等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2015 NPO法人 筋無力症患者会